すみや接骨院では患部を早期回復させるために、特殊な微弱電流治療器を使用しております。
この治療器は一般的に使用されている低周波、干渉波治療器とは異なり治療中の電気刺激はほとんど感じません。
ですので、電気刺激の苦手な方や小さいお子さまでも安心して治療を受けていただけます。

   また多くの症状にも対応できるので、日常生活での痛みはもちろん、スポーツ活動でのケガまで幅広い治療を
行うことができます。
   治療方法はいつも同じ電気を通電するのではなく、患者さん一人ひとり、またその日の症状に合わせた通電治
療を行いますので、ただ通電だけしている治療より早期に回復することができます。

それぞれの機械の説明は下をご覧ください。
   アキュスコープは他の治療器と異なり、あらかじめ決められた治療電気を通電するのではなく、機械自体が
患部の状態を読み取り、症状を改善するのに最も適した治療電気を通電することができます。そのために誰に
でも、またどのような症状にも同じ治療ではなく、「患者様一人ひとりの症状に合わせた治療」を行うことが
できます。
<アキュスコープキャリーの主な治療効果>
○神経症状(痛み・シビレ・筋力低下)を改善させる。
○筋肉や関節の炎症を抑え、痛み・腫れをひかせる。
○自律神経のバランスを整える、免疫力を向上させる。
○関節の可動域(動かす幅)を広げる、筋肉(体)の
   動きを良くする。
○こんな使われ方をしています
<ゴルフ>上田桃子選手の膝(半月板損傷)の治療
<体操>   椋本選手が睡眠時に通電治療
               (ユニバーシアード2011団体金メダル
                  個人種目床銀メダル)
マイオパルスは日常生活やスポーツにおける「ケガ」に対して特に高い効果を発揮する治療器で、捻挫
打撲・肉離れにおいては従来の電気治療と比べ治療期間も短く、スポーツや仕事への早期復帰や家事など
も早く楽にこなすことができます。
   現在ではアキュスコープと共にプロスポーツ選手の早期回復のために多くのチーム・選手たちも使用
しています。
<マイオパルスの主な治療効果>
○筋肉を柔らかくし、血流を促進させる。
○捻挫・打撲・肉離れにより部分的に断裂した筋肉や
   靭帯、骨膜を修復させる。
○損傷部位からの出血や腫れをひかせる。
○筋委縮を予防または改善させる
○こんな使われ方をしています
アキュスコープと共に、中日ドラゴンズをはじめ他の
プロ野球球団やサッカー、ラグビー、女子プロゴルフ
プロレスなど様々なスポーツの幅広いケガの治療に使
われています。